ニュース&イベント
ヒーローインタビュー
Empty - ベースボール・タイムズ編集部
■鈴木大地(ロッテ)

──4回表、貴重な追加点となった打席はどのような思いで?
「最近ヒット出てなかったので、とにかくつなごうという気持ちで必死でした」

──その後もヒットが続き猛打賞。最後は2ランでした、その打席を振り返って?
「僕が打ったんですけど、チームがそういう雰囲気を作ってくれていて、打てないときもベンチが自分を盛り上げてくれたので、みんなに打たせてもらいました」

──今日、チームは18安打。ここまで打線がつながっていますね。
「本当にみんなでやっているっていう形なので、選手もファンの皆さんも含めてロッテ全員で戦っています」

──今季はどんなシーズンにしたいと思っていますか?
「去年が残念すぎるシーズンなので、今年は勝ちまくりたいです」

──ファンへメッセージを!
「遅くまでいつも、いつも熱い応援ありがとうございます。一戦必勝で頑張ります。また応援よろしくお願いします」