ニュース&イベント
【7月9日】巨人・桜井俊貴 コメント
2019-07-09 17:42 - ベースボール・タイムズ編集部

Q:プロに入って初めての甲子園のマウンド、どんな思いでマウンドへ 

甲子園は投げやすいイメージがあったので、そのイメージどおり投球できたと思います 

 

Q:六回二死満塁のピンチはどのような気持ちでしたか 

とにかく先に点をやらないという思いだけで投げました 

 

Q:今日はどこが良かったでしょうか 

今日は気持ちだけだと思います 

 

Q:ご両親も駆けつけたとお聞きしています 

こうやっていいピッチングをできたのは、野手の皆さんのおかげだと思うので、そこに感謝して、両親の前でいいピッチングができたので良かったです

 

Q:首位を走る中でローテーションで投げるのはどうでしょうか 

とにかく勝つことを意識して、このまま独走したいと思います 

 

Q:次はオールスター明けだと思いますが、次の登板へ向けて一言お願いします 

いい流れで来ているので、この気持ちを忘れずにしっかり抑えていきたいと思います