【5月6日】ロッテ・岡大海「追加点のソロホームラン」ヒーローインタビュー
2019-05-07 02:28 - SIJ編集部

―― 打った瞬間、どんな気持ちでしたか?
「入ると思ってなかったので、スタンドに届いてほしいという気持ちで走っていました。」

―― 打席に入ったときの気持ちも長打を狙っていたわけでは…?
「とにかく塁に出て、後ろのバッターに繋ごうという気持ちでいきました。」

―― ベースを回りながら笑顔もこぼれていました。入った瞬間の感想はどうでしたか?
「入った瞬間そんなに覚えてなくて、素直にうれしい気持ちが出てきました。」

―― そのあと内野安打も盗塁もあって、本当に岡選手の良さ、アピールできたんじゃないでしょうか?
「まだまだ活躍できてないので、これを機に頑張っていきたいと思います。」

―― 今日レフトスタンドにボールが突き刺さった際、その(レフト)スタンドからも拍手がありました。千葉のファンはもちろん、北海道の岡大海ファンにも喜びを届けたんじゃないですか?
「拍手いただいたことはすごくうれしいですし、活躍してしっかり良い姿を見せていきたいと思います。」

―― 今後も期待しています。
「ありがとうございます。」