【4月21日】楽天・釜田佳直「2年ぶりの勝利」ヒーローインタビュー
2019-04-22 03:03 - SIJ編集部

―― 2年ぶりの勝利。そしてこの大歓声、まず一言いただけますか。
「諦めないでやってきて良かったなと思います。」

―― 去年、大きな手術をしました。そして今日のマウンドに上がりました。どんな思いで立ちましたか。
「ここに来るまでにたくさんの方に支えられてここまで来れたので、それを何とか勝ちという形で表現したかったので、良かったなと思います。」

―― 目にも少し光るものがありますが、いろんな思いが込み上げていますか。
「マウンド降りる時の大歓声はこれからも忘れることは出来ないと思います。」

―― ピンチの場面では釜田頑張れという声が飛んでいました。そして降りる際には大きな拍手がありました。釜田選手には届いていましたか。
「十分過ぎる程届いていました。」

―― 今日は6回途中まで投げました。ご自身のピッチングを振り返っていかがですか。
「ちょっとふわふわした部分もあったのですけど、何とか5回、6回と投げることが出来たので良かったなと思います。」

―― そして、隣の嶋選手を始め、6点の援護がありました。さらに守備でもたくさんのファインプレーが助けてくれたと思います。打線の援護はいかがですか。
「心強かったですし、嶋選手は前回の復帰登板の時もホームラン打ってもらって心強いですね。」

―― そのあたり先に嶋選手にお伺いします。今の釜田選手のコメントを聞いていかがですか。
嶋選手「毎日釜田選手に投げて欲しいですね。」

―― 復帰登板、白星で飾りました。これからの活躍をファンの方にメッセージをお願いします。
「自分自身もこれからどんどん良くなっていくと思うので、また期待しておいてください。」