【4月21日】楽天・嶋基宏「先制ホームラン」ヒーローインタビュー
2019-04-22 03:04 - SIJ編集部

―― 2回先制ホームランを打ちました。ストレートでした。打った手ごたえはいかがでしたか。
「最高です。」

―― 先制したい場面であったと思います。どんな思いでバッターボックスに入りましたか。
「釜田選手が投げていて釜田選手はみんなの思いを背負っていますので、その思いに応えたいと思ってバットを思い切り振りました。」

―― そしてこの2年ぶりの釜田選手の先発のマウンドでマスクをかぶりましたけれどもそのボールを受けていてどんな思いでしたか。
「1球、1球魂こもってましたし、絶対に抑えてやるんだというのが顔から出でいたので、最高でした。」

―― そして勝利しまして白星が釜田選手につきました。思いも一つ強いのではないでしょうか。
「釜田選手はもっと出来る男だと思うので皆さん期待してて下さい。」

―― チームは現在、首位を走っています。チームの雰囲気、ベンチの雰囲気はいかがですか。
「まだ始まったばかりで皆さんもそうですけど勝ち試合を見に行きたいと思うので皆さんよろしくお願いします。」

―― 改めてはなりますが、今日この同じFANS' ユニフォームを来て戦いました。これからの戦いに向けてファンの方に熱いメッセージをお願いします。
「選手一丸となって優勝に向かって頑張っていきますのでこれからも熱い声援よろしくお願いします。」