【4月20日】楽天・美馬学「今季2勝目」ヒーローインタビュー
2019-04-21 02:59 - SIJ編集部

―― ナイスピッチングでした。
「ありがとうございます。」

―― まずこのカード2週間前と同じ顔合わせになりましたが、どんな思いでマウンドに上がったんでしょうか。
「前回負けていたので何とか東明選手より長く投げて勝ちたいっていう気持ちはありました。」

―― 7回途中2失点。今日のピッチング振り返っていかがですか。
「点を取ってもらった後にああいう形になってしまったので、ちょっと反省はありますけれど勝ちに繋がるピッチングができて良かったです。」

―― チームとしてはダブルエースが不在な中で美馬選手が先発投手陣のリーダー格として良い働きをしている印象があるのですが、今シーズンのここまでのピッチングを振り返っていかがですか。
「試合は作れていると思うのでこれを続けていけるように頑張りたいと思います。」

―― そして、今日の1勝が球団通算900勝となりました。この節目の試合で勝ち投手。ご気分はいかがですか。
「嬉しいです。平石監督の初勝利だったり、こういうタイミングで勝てているのが多いので、とても嬉しいです。」

―― 今日も大勢の楽天イーグルスファンが観戦に来てくれました。ファンに向けて一言いただけますか。
「明日も勝って(カード)勝ち越しできるように頑張ります。そしてリハビリを頑張ってきた釜田選手が明日投げるのでたくさんの応援よろしくお願いします。ありがとうございました。」