ニュース&イベント
ヒーローインタビュー
Empty - ベースボール・タイムズ編集部
■DeNA・山下幸輝

── ファームで長く頑張ってきたと聞きました。今日(一軍に)上がってきて、あの一打。打席を振り返ってください。
「今までチームに迷惑かけてきたので打ててよかったです」

── 打席ではどんな気持ちだったんですか?
「絶対に打ってやろうという気持ちでした」

── 延長戦で桑原(将志)選手が出て、抜ければ決まるというところでしたが?
「もう、しゃべれないです」

── なかなかお立ち台の前から涙が止まらないということもないですが、今どんなことが頭によぎっていますか?
「去年すごくつらかったので、今年はやるぞっていう気持ちでやってきたので打ててよかったです」

── ファームでもたびたびヒーローになったと聞いていますが?
「一軍でもヒーローになるっていう気持ちでやってきたのでよかったです」

── 今年は、遅ればせながらチャンスがきましたね?
「生かせてよかったです」

── 打球が飛んだときの気持ちは?
「何も考えられなかったです」

──交流戦は2連勝です。ベンチのムードは?
「最高です」

──明日からカードは代わって福岡です。山下選手自身の抱負をお願いします。
「またチームを勝たせられるように頑張ります」