ニュース&イベント
ヒーローインタビュー
Empty - ベースボール・タイムズ編集部
■大竹寛(巨人)

――登板を振り返って?
「今日までしっかり調整してきたのでやることをしっかりやろうと思ってマウンドに立ちました」

――相手の先発が松坂投手でしたが?
「自分のことに集中していた」

――初回の1点でよく凌いだと思いますが?
「決していいテンポで投げた試合ではなかったですけどよく凌げたと思います」

――頼りになるリリーフ陣?
「頼っていけないので頑張ります」

――中日戦では去年から勝ちっぱなしで通算24勝は現役最多タイとなったが?
「いつも必死なんで、また頑張ります」

――ファンにメッセージを?
「とにかく目の前の試合を必死に投げて、チームに貢献できるように頑張って行きたい。1勝でも多くファンのみなさんに見せられるように頑張ります」