マイ・ダッシュボード
My Players
My Likes
NPB リーグ情報
日本野球機構
北海道ベースボールリーグ
ルートインBCリーグ
さわかみ関西独立リーグ
埼四国アイランドリーグplus
日本女子プロ野球機構
ニュース&イベント
ヒーローインタビュー
2018-09-16 14:07 - ベースボール・タイムズ編集部
■オリックス・若月健矢

── まずは、2点リードの4回、1死1、2塁のチャンスで打席を迎えました。どんな思いでバッターボックスに入ったのでしょうか?
「ゲッツーだけはやめようと思って、打席に入りました」

── 見事にレフトにタイムリーとなりました。手応えはいかがでしたか?
「小田(裕也)さんに託して、なんとかセーフになってくれと思って打球をおっていました」

── そして2本目のタイムリーは、4対2と詰め寄られた6回、2死1塁。ライトフェンス直撃のタイムリーツーベースでした。こちらを振り返っていかがですか?
「ツーアウトから安達(了一)さんが出てくれて、なんとか1点ほしい場面だったので取れてよかったです」

── 試合の流れ的にも、非常に大きなタイムリーになりましたね。
「そうですね、よかったです」

── そして、今日勝って、チームは4カードぶりの勝ち越しに王手。明日勝てば4カードぶりの勝ち越しになりますが、久々の連勝はいかがですか?
「勝つって、いいことだと思います」

── 守っては、再三のピンチはありましたが、要所を凌ぐリード。チームを勝利に導きました。こちらはいかがですか?
「なんとかピッチャーが粘ってくれて、1イニング1点で最少失点でこれたのがよかったと思います」

── 明日は札幌ドームでの最後のレギュラーシーズンのゲームになります。明日に向けてお願いします。
「明日は、若い榊原(翼)が投げるので、全員で協力して勝ちにいきたいと思います」

── 明日も期待しています
「ありがとうございます」
日本野球機構
北海道ベースボールリーグ
ルートインBCリーグ
さわかみ関西独立リーグ
埼四国アイランドリーグplus
九州アジアリーグ